クラウドソーシングNAVI

クラウドソーシングを使いこなせ

【ライター向け】クラウドソーシングで稼げるジャンルとは?

最近流行りのクラウドソーシング。数ある職種のなかでも、誰もが始めやすく稼げる可能性が高いのがライティングです。

ただ、クラウドソーシングライターはさまざまなものがあり、なかにはいくら書いても書いてもお小遣いにもならない程度しか稼げないものも少なくありません。

どうせクラウドソーシングを始めるなら、副業で行うにせよ、本業として生計を立てるにせよ稼げないとやる気も起きませんし、意味がないですよね!

そこで、今回はクラウドソーシングで稼ぎやすいライティングのジャンルを紹介していきたいと思います。

クラウドソーシングで稼ぎやすいジャンルとは?

クラウドワークスやランサーズなどクラウドソーシングサイトは多くありましが、大抵のクラウドソーシングサイトではライティング作業の募集(案件)は多くあります。

数あるジャンルのなかでも最も多いジャンルがライティングといっても過言ではありません。

ジャンルも多種多彩、ありとあらゆるジャンルのライティングがあるといってもよいほどです。では、そのなかで稼げる可能性の高いジャンルはどのようなものでしょうか?

専門的スキルを必要なもの

誰もが簡単に書ける(もしくはGoogleやYahoo!でリサーチしたらすぐに分かる)ようなネタのジャンルでは、やはり日本語さえしっかり書ければ誰もが書けるものなので、単価は正直高くないものが多いです。

では、どのようなものが高単価になるかというと、ズバリ専門的スキルが必要なものです。ネットで検索しただけではすぐに解決できないような難しい知識があるものがひとつでもあれば、それがマニアックな内容でも必ずライティング案件の需要は見つかるはずです。

例えば、本業をされていて、そこでの体験談を始めとしたマニアックな内容も面白いものであれば重宝されます。ただ、本業の職種によっては、守秘義務が生じているものもありますので、その場合はむやみに情報漏洩してしまうと処罰の対象になる可能性もありますので気を付けてください。

具体例

では、「専門スキルを必要なもの」としての具体例はどんなものがあるのでしょうか?

・人気家電商品の使用レビューライティング

最近では「ポップインアラジン(プロジェクター付きシーリングライト)、ウェアラブルネックスピーカー、iPhoneXR(スマホ)など話題になっている家電類の実際使っている人が見たメリット、デメリットなどクチコミライティング。もしくは家電量販店の店員経験があり、プロの目から見た人気商品のレビューなど)

・株式投資、FX、仮想通貨などの体験レビューライティング

株式投資、FX、仮想通貨など金融投資ネタは、お金を増やしたくてやりたいとは思っているものの、マイナスになるなどのリスクが怖くて始められないなんて人は多いものです。

特に貯金大国である日本ではその傾向が強く、興味はあれど…という人は多いのです。多いということは需要も高く、また実際例を挙げてリアリティ高く書けば高単価案件になりやすいです。

最新トレンドネタ(アップまでのスピードが大事なもの)

トレンドと簡単に言ってしまいますが、これだけ情報化社会になっている今、トレンドは流行り廃りが早いもの。

トレンドワードのネタであれば一気に見る人が増えて、いわゆるバズる記事を書け、単価も高くなりますが、ちょっとでもアップが遅くなると誰も見ないというくらい時代遅れの記事になってしまいます。

最近トレンドネタで最も重要なことは、アップまでのスピードガ大事!と言う事です。誤字脱字だらけ、間違った情報ばかりではもちろんNGですが、それと同じくらいスピード命といえます。

具体例

※2019年4月現在では

・引っ越し難民

慢性的な人不足だけでなく、「レオパレス21」の問題もあり、今春は例年以上に引っ越しをする人が多いですが、需要に供給が追いついておらず引っ越し難民が起きている現状があります。値段が高騰している現状の紹介に始まり、引っ越し難民にならないための対策などを紹介する記事は、引っ越しを検討している年明けくらいから春にかけて多くの人が興味を持つトレンドネタとなります。

引っ越し難民対策として、 トラックのスペースを複数の利用者でシェアするサービスが出てきたりなどおすすめの対策を紹介することでより専門性の高い良い記事となります。

・かくれ花粉症

この時期、多くの人が悩まされている花粉症でずが、花粉症でない人でもいつ発症するか分からない怖いもの。それだけに万人が興味あるネタでトレンド力が高いといえます。

特に最近話題の「かくれ花粉症」のなりやすい人や症状などパワーワードでもあるだけに食いつきが良い記事となる可能性が高いです。

スマホで作成できるライティング案件

正直言ってスマホでできるライティングは低単価のものが多いのが実情です。

ただ、低単価でもいつでもどこでも暇な時間1分あればできると考えると、塵も積もれば山となり、それなりのお小遣い稼ぎになるようなライティング案件となります。

具体例

・自由に好きなことを書くブログ記事作成

公序良俗に反するなど一定のルールはあるものの、とにかくブログのアップ数を増やして上位に表示させたいSEO施策を立てているクライアントもいます。その場合は、内容よりとにかく多くのネタが必要なのでジャンル問わず数多く欲しがっているわけです。

人にはあまり教えたくないような秘め事ネタ

なかなか友人や家族とは大っぴらに話すことができないような、秘め事ネタは匿名でも投稿ができるクラウドソーシングライティングならではの高単価案件となります。

やはり需要が高いものは比例して高単価になる傾向があります。

具体例

※男性だったら…

・薄毛対策

・風俗店体験記

・バイアグラの使用レビューなど

※女性だったら…

・ムダ毛処理

・ホストクラブ体験記

・ダイエットに効果があるサプリメント使用レビューなど

SEO施策が必要な記事

クラウドソーシングライティングは基本、ネット上の記事になるため、よりGoogleやYahoo!などで検索かけられたときに上位に表示されるSEO施策はとても重要なスキルとなります。

どの記事でもSEO施策は必要でありますが、よりSEOを意識して作成できるスキルを持っているライターは重宝され、高単価案件を受注しやすくなります。

具体例

・常にキーワードを意識していれる(無理やり入れ過ぎても逆にマイナス。効果的な入れ方がある)

・内部リンクを上手に活用

・タイトルも見やすい文字数と見やすいレイアウトを考える

などSEO施策はさまざまなものがあります。最初からすべてを会得するのは難しいですが、SEO施策ができるようになるとかなり重宝され稼げるライターになります。

まとめ

【ライター向け】クラウドソーシングで稼ぎやすいジャンルとは?をテーマにお届けしました。

コツをしっかり会得して、頑張っても頑張っても稼げない…なんてことからおさらばして稼げるプロライターになりましょう!